汚部屋を掃除して友人も変えた話


私の友人に何年も何年も汚部屋の掃除をしなきゃと言い続けている人がいて早くしなよとかじゃあ今日やるわ、やったの、無理だったというやり取りを会うたびに定番ネタのように二人でやっていたのでした。そんな彼に彼女ができてたった1週間で別れたという話を聞き、その原因が彼の部屋にあると彼に聞いたのでまさかと思いつつも部屋を見せてくれないか聞いてみて見に行ったところ彼の部屋は見事なまでの汚部屋だったのでした。

ごみ部屋を掃除する
いつのかわからない食べ物のトレイや洗っていない食器、謎の汁の汚れが付いた本に足の踏み場もないほどに敷き詰められたごみ袋の数々、とてもそこで何年も人間か暮らしていたとは思えないようなひどい汚部屋に彼は住んでいたのでした。せっかく来たのだからと私も彼の友人としてどうにか少しは掃除してあげようと頑張ってみたのですが、少し物を羽後数だけでごみ袋から謎の汁や悪臭があふれ出し、下からゴキブリや謎の虫がこんにちはするような普通の部屋ではありえない超常現象の数々を体験してしまい、すっかりやる気も何もかもそがれてしまいました。これはもう素人でどうにかできるものではないと私は彼にその場で専門業者に予約するように強制し、後日私も含めた業者の方との3人と家主の彼とで徹底的に掃除することになったのでした。
そして業者の方に来てもらい、手際よく次々にごみを片付けてもらいながら汚れたよれよれになってしまっている服や思い出の品だというカビの生えてしまった機械類、一部が変色して独特のにおいを放つようになってしまったアルバムなどをもったいないから捨てるなと掃除の邪魔をする友人を私がどうにか諫めて、時には彼の両親に電話に出てもらって説得してもらいながらどうにかごみを大きなごみ袋の中にまとめて部屋から出して空間を作ることに成功したのでした。何年振りかに姿を現した汚部屋の壁や床はところどころはがれていたり、腐って床下がむき出しになっていたりもしました。それを直すのにはかなりの修繕費がいるのだそうです。
こうして何とか友人を汚部屋から脱出させることに成功し、最初は余計なことをと迷惑そうにしていた彼もぜんそくが改善したり、きれいな部屋に住むようになり、私が片付け方を教えたりしたおかげか性格的にも明るくなり、身だしなみにも清潔感が生まれ、そのあとできた新しい彼女ともうまくやっているみたいです。
住む場所をちゃんとするだけで人はいくらでも変われるのだなと改めて思ったのでした。

<PR>|AGAお悩み相談.com女性のための薄毛治療研究会美容と健康女性ランキング会社経営に必要な知恵袋注文住宅のための用語集ゴミ屋敷解消Q&A