ゴミ屋敷の掃除をしたことがあります


ゴミ屋敷の掃除をしたことはなかなか良い経験ではありました。どうしてそんなことをすることになったのかというのはないちょっとした付き合いで知人の家がかなり汚いということがあり、大きく掃除をしようということになったのでその人員として呼ばれたということです。

ゴミ屋敷を掃除する

やることは基本的にゴミの分別から始めるということになりました。金銭的な価値があるものというのがほとんどなかったのでどんどん捨てて行けば良いのですがさすがになんでも一緒にして捨てるということができるわけではないのであくまで、しっかりと分別してからということになりましたのでその辺りがありがや面倒ではあったのですがそもそもそのために私は呼ばれたのだということでやりました。ゴミ屋敷と言うとどうしても貧乏人がやるというイメージがあるかもしれませんがその家はかなり大きい家であり、また生活に困っているということもなかったらしいです。ゴミを捨てるという事があまり得意ではない人だったらしく、なんとなく溜めてしまったということでした。